量子情報研究室

English page


量子情報

量子力学の原理を利用することによって、盗聴不可能な通信を理論的には達成する量子暗号や、量子状態の長距離伝送を可能にする量子中継器の研究を行っています。これらの技術を机上の空論で終わらせるのではなく、実現することを目標に研究を行っています。

情報理論

情報理論と統計力学を融合した立場で符号化の研究を行っています。特に、現代的なセンシング技術を想定して、誤り訂正やデータ圧縮、及びさまざまな情報の符号化の方法について分析しています。


情報ネットワーク

様々な情報セキュリティ脅威が身近な問題となっています。この問題に対して、情報セキュリティの向上と対策に関する研究を行っています。



私達との共同研究に興味をお持ちの研究者の方は勿論の事、
新しい分野に積極的に挑戦したい学生の訪問をお待ちしています

スタッフ

玉木 潔

村山 立人
沖野 浩二(共同研究教員:総合情報基盤センター所属)

More information is coming soon!